養生庵和音、できあがりました 〜開店〜

  • 2019.04.10 Wednesday
  • 14:17

JUGEMテーマ:起業

 

 

開店してから1カ月が経ちました。

 

ちょこちょここのブログを書いてみたりしてたのですが、

 

JUGEMブログと我がPCの相性の問題か、ことごとく更新の際フリーズ(-_-;)

 

この記事も大丈夫か?と思いながら書いている店主はっしーです。

 

 

内装のくだりで終わっていましたが

 

3月5日に無事0PENいたしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

ガスの開栓や備品の買い物、消防の立ち合い、

 

あ、美容院に行かなきゃ!

 

と色々バタバタしながら、3月2日と3日にOPEN前の漢方茶の試飲会なども開催。

 

試飲会ではOPEN後よりもお客様にご来店いただいたのではないか?と(笑)

 

店内を整えたり、お茶の製造に追われたりしながら3月が過ぎ去りました。

 

 

これからは漢方茶のイベントを企画したり、

 

ネット販売ができるようにお茶作りを安定供給させていったり、

 

びわの葉温熱療法を皆さんに知っいただけるように

 

もっと工夫をしていきたいなぁ〜と思っているところです。

 

 

アベノ洋風長屋は素敵な裏庭もありますので

 

今後毎月28日に「庭の日」としてイベントをすることになりました。

 

出店の方、来場の方どちらもアベノ洋風長屋のテナント会で募集していきます。

 

これからブログやHPでぼちぼち告知をしていきますね。

 

あっ、実はInstagramも始めました!フォローよろしくお願いします(^_-)-☆

 

 

 

もしかするとJUGEMブログはやめて、他へお引越しすることになるかも。

 

使い勝手がいまひとつなので、これからのことを考えて決めさせていただきます。

 

またお知らせさせていただきます。

 

これからの養生庵和音もよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

養生庵和音のできるまで 〜内装編◆

  • 2019.03.13 Wednesday
  • 13:05

JUGEMテーマ:起業

 

開店してから1週間が経ちました。

 

のんびりムードですが、やらねばならないことは色々あり、

 

ここぞとばかりに片づけている最中。

 

 

さて、2月に入ると色々と事が進み始めました。

 

大工さんのいない日は私の塗装作業が入ります。


壁紙を貼る前に壁紙との境目の木の部分をまず塗りましょう。

 

と、建築事務所の方に説明を受け、最初はレクチャーを受けながら

 

一緒に塗装を始めました。

 


塗料は水性VATONという伸びが良くて、初心者にもおすすめというもの。

 

ホームセンターとかには売っていなくて、メーカーに問い合わせてみると

 

ちょうどお店の近所の塗料屋さんが扱っていました。

 

ただ、在庫はないらしく問い合わせるとすぐに取りに行ってくださいました。

 

塗料屋さんの朝は早いらしく朝6:30から開いているとのこと。

 

その時間、まだ私眠っています…(;'∀')

 

 

まず、塗装をしたのは2階の施術室になるところ。

 

塗装を始める前はナチュラルな感じでした。

 

 

 

 

 

それがレッドオークの塗料を塗ると、ちょっとぬくもりを感じる色合いに。

 

まだ床は塗っていませんが、壁紙をきれいに貼っていただいたあとの撮影です。

 

 

 

 

1階は後日の作業でしたが、やっぱり壁紙を貼る前にはみ出てもOK!な状態で塗りました。

 

これは↓まだ床すらできていない頃の写真ですが…

 

 

 

キッチンの入る予定の場所もまだまだ素っ気ない感じですね。

 

 

ここに大工さんが入ってキッチンの土台や建具、カウンターができ、

 

またそれを私が塗装していく、と徐々に仕上げていきました。

 

まだまだカウンターが塗れていない途中の状態ですが、

 

予算少ない中で死守したタイルがかわいい✨✨

 

 

仕上がりはもうすぐ!

 

この写真が2月14日、バレンタインデーに撮ったものです。

 

そうか〜、もう1ヶ月も前なのか〜とちょっと感慨深いはっしーです。

 

つづきはまた!(^^)

 

 

 

 

 

養生庵和音のできるまで 〜内装編 

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 16:51

JUGEMテーマ:起業

 

ご無沙汰してしまいました!

 

養生庵和音のはっしー、只今戻りました!(笑)

 

もう3月。

 

実は昨日5日に開店いたしました!!(^0^)

 

でもブログの出来事は11月末で終わってますね。

 

 

公庫さんや銀行さんに融資を申し込みをし、何とか通ったところまででしたが

 

お金のことがクリアになったら、今度は内装です!

 

どんなお店にしたいか?

 

以前にざっくりと見積もり依頼をした際に、

 

なにぶん初めての内装工事依頼なので何をどうしたらよいのか全くわからず、

 

どういう風に店舗を作っていきたいのかを伝えるため、イメージを

 

自分で描いた図面とインターネットから拝借した写真とでお伝えしました。

 

が、

 

今思えば、なんて欲張りだったんでしょう!

 

図面に描いたものは、絶対に店舗に収まらない内容(;^_^A

 

店の広さを全然理解していませんでした。

 

やりたいことが沢山あったので、盛り込みすぎました。

 

 

そんな私のハチャメチャを、優しくできることとできないことを説明していただき、

 

細かい打ち合わせをして、工事の内容を詰める相談をしました。

 

相談の中には少ない予算で私の構想をどれだけ実現するか?の重要な課題も…

 

それに大阪は昨年、地震や台風の被害が多く出て、大工さん不足の状況に。

 

工事は遅れそうな気配でした。

 

 

何度か相談して、工事の着工は1月の半ばからになりました。

 

予算の都合で建具や階段、2階の床など木の部分は

 

自分で塗装することになりました。人生初塗装です!

 

そして会社は1月末に退職の予定でした。

 

2月、私の塗装生活が始まります(笑)

 

つづく。

 

 

 

養生庵和音のできるまで 〜バタバタ編◆

  • 2019.02.02 Saturday
  • 20:50

JUGEMテーマ:起業

 

養生庵和音、只今内装工事中。

 

今、大工さんにがんばっていただきながら、

 

数回に分けて私の素人塗装作業が入ることになっています。

 

昨日は2階の細かい部分の塗装をして、絶賛筋肉痛のはっしーです(-_-;)

 

そして店舗の備品類の購入候補を絞りこみ中、な日々。

 

 

さて、昨年10月末イベント前のバタバタな時に融資についての少し残念なお知らせ。

 

でも、全額には届かなかったけど、初めて事業計画を練って、

 

初めて融資をお願いしたのに、設備資金は出していただけた!

 

と、前向きにとらえました。

 

感謝、ですよねー。

 

そのうえ、公庫の方から店舗の近くにある銀行を紹介いただきました。

 

最初、なぜ銀行を紹介していただくのか訳がわかっていなかったのですが

 

そちらで不足分の融資申請ができることになりました。

 

なるほど!公庫さんの気づかいですね。

 

でも銀行の融資って信用保証してもらっておりるので、

 

公庫さんより少々ハードルが高い・・・

 

面談の際も運転資金で借りるのはちょっと厳しいかも、との御言葉でした。

 

 

そして公庫さんでも色々許可申請に関してちゃんとしているか審査されましたが

 

銀行では開業する内容に対する届け出や許可申請にも、もっと厳しいチェックが入ります。

 

「ビワの葉温灸」では開業できない、

 

と今更なことを銀行経由で保健所から聞いたのはこの時。

 

はりきゅう資格がない方は「灸」という文字は看板には使うことはできないとのこと。

 

はぁ?公庫融資の時に許可申請いるかどうか電話で確認した時には

 

そんなこと言ってなかったですけど?

 

早速保健所に電話をし、前回とは違う担当者にちょっと怒った私です。

 

ちゃんとした説明してもらわないと困るでしょ!

 

けど「灸」という文字、インターネット上では使用を問われないそうで、何だか不思議な感じ。

 

結局ビワの葉温灸は民間療法ですので鍼灸師という治療家の資格がなくとも開業可能ですが

 

「灸」という文字は使うことができないようでしたので

 

私は「びわの葉温熱療法」とさせていただくことにしました。

 

もともと、私は治療家を目指しているわけではなく、

 

セルフケア養生をできる方を増やしたいと思っていたので

 

「灸」という文字になんの未練もありません。

 

 

また、サロンで使用する温灸器は「ユーフォリアQ」という医療機器として

 

認可を受けたものですが、それを販売するには保健所への届け出が必要です。

 

これについても販売元に確認しましたが都道府県によっても扱いが違う部分も

 

あるかもしれず、色々ネットで調べまくりました。

 

無事に届け出は終わり、あとは保管場所を保健所の方が確認に来るのですが、

 

それは和音がOPENしてからになります。

 

 

私がビワの葉温灸セラピストの修了書をいただいたのは鍼灸師の方の講習だったのですが

 

開業について細かな許可申請については教えていただけませんでした。

 

ご本人が鍼灸師であったのでご存知なかったのかもしれませんが

 

自宅サロンなどで開業の方の中には、知らずに販売しておられたり、

 

施術しておられる方もいたりして、と思いました。

 

これから開業の方は注意が必要ですね。

 

 

脱線しちゃいました。

 

融資申請のお陰で色々なことを勉強させていただき、許可申請もきちんとでき、

 

銀行のご担当の方から融資が無事におりました!という返事をいただいたのは

 

11月末のことでした。

 

ふぅ〜やっとここまでたどり着いたか〜

 

とちょっと安心したはっしーでした。

 

 

 

養生庵和音のできるまで 〜バタバタ編 

  • 2019.01.13 Sunday
  • 22:36

JUGEMテーマ:起業

 

皆様明けましておめでとうございます。

 

今年も拙ブログにお付き合いよろしくお願いいたします。

 

本当は新年明けてすぐにブログを書いていたのですが、

 

なんだか私、JUGEMブログとは相性が悪いみたいで

 

途中で消えてしまうという悲しいことになってしまいました。

 

結局は私の不注意なのですが、

 

再度書く気力もなく、今日に至りましたm(_ _)m

 

 

さて、

 

もう昨年のことになりましたが、

 

ちょっとづつ編で店舗の準備に先立つもの、

 

そう「融資」のために、大阪産業創造館で相談しながら

 

事業計画書を作ったのでした。

 

その時に、漢方茶やびわの葉温灸の紹介と

 

私の経験不足を補うためにと

 

イベントへの参加も検討していました。

 

8月頃から色々探していたところ、

 

友人から色々情報を提供してもらって、

 

11月に行われるイベントへの参加を決めました。

 

「ゆるゆる感謝祭in 心斎橋ハートンホテル」

 

色々癒し系の楽しい出店があるようで、

 

参加したい!と直感的に思いました。

 

9月頃でしたが、イベントの出店への準備が始まりました。

 

実は8月に色々動きがあり、物件の内定が決まり、

 

お盆休みの前後で入居者の信用保証審査などがあったり、

 

この頃から、同時進行でバタバタと色んなことをやってましたねー

 

7種類のお茶ブレンドを決定

 

友人にロゴの作成をお願い

 

別の友人の力を借りて、パッケージ、チラシのデザインを作る

 

このブログや、ホームページを登録

 

内定をもらった物件の内装の概算見積りの打ち合わせ

 

融資の面談

 

 

他にも

 

8月に温灸器の仕入をびわの葉温灸の先生に頼んでいたものが

 

1ヶ月たっても手配していただけず、直接仕入れしたり

 

イベントで使うものを書き出して購入したり

 

コラボで作ることになった天然石ブレスの打ち合わせ

 

お茶の材料の仕入を手配したり

 

パッケージの注文と印刷

 

品質ラベルの作成などなど…

 

 

あー、いっぱいやりましたねー

 

パートとは言え仕事しながらだったので、

 

平日の休みに予定が集中してしまい、

 

柄にもなくスケジュールノートは書き込みだらけ

 

そんなバタバタが11月10日のイベントまで続きました。

 

 

そして、融資面談から2週間後の10月下旬

 

公庫へ提出した融資の申請は全額には届かず(・・;)

 

さて、どうする?

 

はっしー絶体絶命!!??

 

つづきはバタバタ編△

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

読書のスペース

読んだ本から、読みたい本まで

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM